2017年09月06日

驚き!三角関数の弧度法で「ラジアン」からドラクエにワープしちゃいました♪



さっき、三角関数の弧度法の呼び方「ラジアン」でちょっとしたハプニングが起こりました~♪
そのハプニングからドラクエにまでつながったので、書き残しておきます☆

「えっ、ドラクエ?ドラクエってあの有名なあのドラクエ?」

と思う方がいたら、はい、そうです!



ゲームで有名なドラクエですよ~♪

ドラクエから三角関数の弧度法、ラジアンって結びつく人ってなかなかいないと思います!
実際、今回の出来事は偶然の出来事ですから~!

僕は三角関数の弧度法の呼び方「ラジアン」と入力しようとしたらなんと・・・

続きを読む
posted by logic@サプライズ家庭教師 at 23:47| Comment(0) | 数学2(三角関数) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発見!三角関数の弧度法で「何で円周率を意味するπを使うんだよ!」と悩んでいる人にオススメ動画!

※2018年3月23日、更新


こんな記事を書きました!
http://logic-jap-history.seesaa.net/article/453245742.html

数学の微積分の本を読んでいたら
まさかの郵便事業の歴史にワープした
という話をしました!

日本史ブログご案内♪
小学歴史~早慶日本史、制覇!logicの日本史・航海日誌!
http://logic-jap-history.seesaa.net/

この話をした後で、

「三角関数の勉強ができる動画ってないのかな?」

と気になって調べてみました!

そしたら、ありました!
その動画、なかなか分かりやすかったです!

三角関数の弧度法では

180°=π(ラジアン)
360°=2π(ラジアン)

と表します!

これまで三角関数の分野に
なかなか踏み込めないままでした!
三角関数から逃げるために他の分野、
例えば微分分野をメインにやっている面がありました!

特に三角関数の弧度法でつまづいていた
と言っても過言ではないです。

「弧度法で180°の時『π(パイ)』を使うんだよ~?
そもそも『π』って円周率じゃないかよ!
何でこんな所で『π』が出てくるんだよ!
よう分からんわい!」

こんな悩みを僕自身抱えていました!
でも、その動画でその謎が見事に解決しましたよ♪

「三角関数の分野で弧度法で『π」と使うのはなぜだ?」
「円周の長さから角度を絞るってどういうこと?」
「ラジアンってよう分からん!」

とかつての僕みたいな悩みを持っている人は
きっといると思います。

そんな人に見てもらいたい動画です☆

続きを読む
posted by logic@サプライズ家庭教師 at 00:59| Comment(0) | 数学2(三角関数) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする