2017年03月11日

発表!レンジでチンして食べ物を温める時、数学が役に立ちます♪



さっき、買い物ついでにハンバーガーを買ってきて食べていたら数学ネタができたので執筆します~♪

タイトルにもある通り、ハンバーガーを我が家の電子レンジで温める際に

「数学って役に立つじゃん!」

を我が身で味わえましたよ!

ツイッターでも発信したので、ツイート付き♪

20170311_HambergarRenji.jpg
気まぐれにハンバーガーを買ってきて数学脳に♪
問題)
ハンバーガーを温めるのに

500W 1分00秒
1500W 20秒

が必要!
我が家の電子レンジは600W!
我が家の電子レンジではどれだけ温めたらこれらの加熱目安を満たせるでしょう?


ツイートの文章を改めて、数学の文章題文チックにしてみます!

問題)
ハンバーガーを温めるのに500Wの電子レンジでは1分かかります。1500Wの電子レンジでは20秒かかります。
今目の前にある電子レンジは600Wです。この電子レンジではどれ位温めたら加熱目安を満たせるでしょう?

せっかくなので、ちょっと考えてから続きを読んでみて下さいな♪



スポンサード・リンク


解答)
ハンバーガーを温めるのにそれぞれ

500W 1分00秒
1500W 20秒

が加熱目安!

加熱目安を計算!

1500Wだと

1500W×20秒=30000W

が必要!

500Wだと

500W×60秒=30000W

が必要!

この2つの事例から30000Wが必要!
ならば、600Wの場合は…

600W×X(エックス)秒=30000W

600X=30000
X=50

答え)50秒

50秒と分かったので計算を終了させてハンバーガーを温めました~♪ヽ(*´∀`)ノ

20170311_HambergarHokahoka.jpg
数学脳を働かせて温めて食べたハンバーガーはいつもよりどこか美味しかった気がしました♪

この様に電子レンジで食べ物をチンする時、きちんと数学が役に立ちました♪

電子レンジでチンする時、数学脳を働かせてこれからは食べ物を温めていって下さいませ☆



posted by logic@サプライズ家庭教師 at 22:20
"発表!レンジでチンして食べ物を温める時、数学が役に立ちます♪"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: