2017年07月24日

小学生が√ルートを使った問題を出してきました!



今日、学童保育(児童クラブ)で算数・数学体験を味わいました!

それなのでこの算数・数学ブログでも発信!


スポンサード・リンク







小学1年生から「僕からのテストだ!」とオリジナルプリントを渡されて、解いておりました!
小学生のかけ算問題がメインで余裕でした♪(笑)
あまりにも「こんなに正解するとは意外!」と小学生言われてしまいました!
それで彼に「これでも数検準2級に合格しているんだよ!甘くみないで欲しいな!」と言ってあげました♪
この時、数検準2級に合格してて本当に良かったと改めて感じれましたよ☆ヽ(*´∀`)ノ

数検準2級合格証が届いた日に書いた記事☆
http://fanblogs.jp/logic-collabo/archive/432/0

小学1年生でルート(√)を知っているのは、驚きました。

どこでルート(√)の事を知ったのか彼に聞いたら、年上の学年の人に教わったとか!

しかし、ルート√1000の答えが100というのは未だに謎です!
「何でルート1000が100になるの?」彼にいくら聞いても「ダメだな!これが答えなの!」という感じでした。(笑)

実際は、√1000を簡単にしてみます☆

√1000
=√10×10×10
=10√10

これが正解のはずなんですがね~!?
念のため、僕の記入した答えでは10000となっていますが、10√10でバツを食らったからヤケクソで書いた答えです~!
だから、平方根の計算ができないわけではないですからね~!(笑)

きっと、「算数の言葉でルート√というのがあるのは知っているけど、でもどういう意味だろう?」レベルなんでしょうねぇ~!(笑)

タイミング見て、なぜ√1000が100なのかを聞き出せたらと思います☆

※2017年7月26日追記☆

この小学生の√1000=100の謎を同業者さんに相談して、返信いただきました☆




相談に乗ってくれた同業者・江間さん情報☆
EmaAtsushi.jpg

HP
http://www.a-ema.com/k/
ブログ
http://a-ema.seesaa.net
ツイッター
https://twitter.com/A_EMA_RYU

やはり小学生ですからねぇ~!
僕が難しく考えすぎてました~!(笑)

こうやって指導科目のことで相談できる同業者、仲間が居ることは心強いと思い直せました♪
相談に乗ってくれた江間さん、ありがとうございました☆





posted by logic@サプライズ家庭教師 at 22:30
"小学生が√ルートを使った問題を出してきました!"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: